クラウド会計で経営をサポート

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

西野伸太郎

経営者を”数字と心”でサポートする税理士

【肩書き】

税理士
中小企業庁 経営革新等認定支援機関
MFクラウド公認メンバー
freee認定アドバイザー
Windows・Mac両対応税理士
キャンパー
ゴルファー

【得意な仕事】

クラウドなどの新しい技術を使い効率的な業務フローを構築すること
経営者の悩みをお聞きし、一緒に悩み、少しでも改善するよう考えること
税務会計に関する悩みを解消し、安心して経営に専念していただく
お金を持つ経営体質の構築
金融機関との融資交渉
税務調査で納税者が不利にならないための対応

【長所】

今が幸せだと思えること

【短所】

考えすぎること

【好きな言葉】

粋で優しい馬鹿でいろ(桑田佳祐 祭りのあとより)

【愛用品】

MacBook 12インチ
iPadAir2 WiFi+Cellularモデル 16G
iPhone6 16G
EIZO FlexScan EV2450(マルチディスプレイ)
ScanSnap ix500(スキャナー)
エクセル
Dropbox
Evernote
チャットワーク

【キャンプ関連の愛用品】

スノーピーク 焚火台L
スノーピーク ローチェア30 カーキ1、ブラウン2
スノーピーク ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーPRO.S
コールマン ノーススターランタン
コールマン ワンマントルランタン286A
コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ
コールマン ファンチェアダブル
手作りの囲炉裡テーブル

【好きな食べ物】

すし
採れたて野菜
自分でスモークしたもの

【好きな飲み物】

ウィスキーハイボール(晩酌は決まってこれ)

【行ったことがある国】

タイ(バンコク、サムイ島)
フィリピン(セブ島)
アメリカ(ハワイオワフ島)
中国(上海)
インドネシア(バリ島)
台湾(台北)
イタリア(ローマ、フィレンツェ、ヴェネチア)
タヒチ(ボラボラ島)新婚旅行
マレーシア(ランカウイ島)
カナダ(バンフ)
ベトナム(ダナン)

【行ったことがあるキャンプ場】

氷川キャンプ場(東京都西多摩郡)
川井キャンプ場(東京都西多摩郡)
檜原ウッディハウス村(東京都西多摩郡)3回
神戸園(東京都西多摩郡)
日影沢キャンプ場(東京都八王子市)
戸倉キャンプ場(東京都あきる野市)
イレブンオートキャンプパーク(千葉県君津市)
かずさオートキャンプ場(千葉県君津市)
柿山田オートキャンプ場(千葉県君津市)
森のまきばオートキャンプ場(千葉県袖ケ浦市)
花はなの里(千葉県富津市)
道志の森キャンプ場(山梨県南都留郡道志村)3回
奥道志オートキャンプ場(山梨県南都留郡)
南アルプス三景園オートキャンプ場(山梨県北杜市)
べんてんじまヴィレッジ(静岡県浜松市)
河津七滝オートキャンプ場(静岡県賀茂郡)
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(静岡県富士宮市)
青野原オートキャンプ場(神奈川県津久井郡)2回
亀見橋バカンス村(神奈川県相模原市)2回
オートキャンプ那珂川ステーション(栃木県芳賀郡)
平湯キャンプ場(岐阜県高山市)3回
カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県吾妻郡)
シルクバレーキャンプ場(福島県南会津郡南会津町)4回
長瀞オートキャンプ場(埼玉県秩父郡長瀞町)
若洲公園キャンプ場(東京都江東区)7回
本栖湖キャンプ場(山梨県南都留郡富士河口湖町)
富津公園キャンプ場(千葉県富津市)2回
大房岬自然公園(千葉県南房総市)
多々良北浜海岸キャンプ場(千葉県南房総市)
小黒川渓谷キャンプ場(長野県伊那市)
清里丘の公園(山梨県北杜市)
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場(千葉県成田市)2回
荒崎キャンプ場(新潟県糸魚川市)
那須野が原公園オートキャンプ場(栃木県那須塩原市)2回
霧ヶ峰キャンプ場(長野県諏訪市)
Foresters Village Kobitto(山梨県北杜市)
猪苗代湖モビレージ(福島県会津若松市)
2019年4月30日更新

【行ったことがあるゴルフ場】

2016年〜2018年
サンメンバーズカントリークラブ(山梨県上野原市)10回
栃木カントリークラブ(栃木県栃木市)2回
都ゴルフ倶楽部(山梨県都留市)3回
泉カントリー倶楽部(千葉県印西市)
丘の公園清里ゴルフコース(山梨県北杜市)
若洲ゴルフリンクス(東京都江東区)2回
国際レディースゴルフ倶楽部(千葉県八千代市)
足利渡良瀬ゴルフ場(栃木県足利市)2回
佐野クラシックゴルフ倶楽部(栃木県佐野市)
武蔵野ゴルフクラブ(東京都八王子市)
鹿島の杜カントリー倶楽部(茨城県鹿島市)
東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県千葉市)
都留カントリー倶楽部(山梨県都留市)
富士レイクサイドカントリー倶楽部(山梨県南都留郡)
大平台カントリークラブ(栃木県栃木市)
武蔵カントリークラブ笹井コース(埼玉県狭山市)
レイクウッド大多喜カントリークラブ(千葉県夷隅郡)
セントラルゴルフクラブ(茨城県行方市)2回
大月カントリークラブ(山梨県大月市)
かすみがうらOGMゴルフクラブ(茨城県かすみがうら市)

2019年
飯能パークカントリークラブ(埼玉県飯能市) 101点
2019年4月30日更新

【住んだことがある場所】

東京都国立市谷保
東京都日野市栄町
東京都江東区白河

【生年月日】

1979年(昭和54年)4月29日
ただいま40歳

【身体的特徴】

性別:男 身長:170センチ 体重:69キロ 血液型O型

【略歴】

1979年4月 東京都国立市で西野家の長男として誕生

2歳上に姉、3歳下に妹。
周りに女の子が多かったためか気の弱い泣き虫な子供。

1984年4月 国立富士見台幼稚園入園

幼稚園でサッカー教室に入る。先生がとても怖く毎回泣いていた(笑)。
練習に行きたくなかったが母親に強制的に行かされていた。

1986年4月 国立市立第七小学校入学

家から徒歩3分ほどの小学校に入学。
幼稚園からそのままサッカークラブを継続、先生も同じ。毎週木曜日のサッカーの練習が嫌で本当に辞めたかったが、母親が絶対に辞めさせてくれなかった。3年生の時にサッカークラブの先生が変わった。ラッキーと思ったのも一瞬。なんと次の先生はもっと怖かった(笑)。プレーで失敗すると怒鳴られ、殴られ、走らされ・・・厳しい練習だった。4年生頃になるとだんだん上達してきて、サッカーが好きになってきた。辞めたいという気持ちはなくなり、もっとうまくなりたいと思うようになっていた。

小学4年生の時に、真ん中にギアの付いている自転車が流行り欲しくて母親にお願いするも買ってもらえず。通信簿(あゆみ)で全部「よくできる」が取れたら買ってくれると約束。母親もまさか全部「よくできる」が取れるとは思っていなかったようだが、自転車が欲しい一心で超頑張り全部「よくできる」を取る。自分でも驚いた。しかしなんと自転車は買ってもらえなかった・・・大人は嘘つきだということに気がつき始める。

結局サッカーは小学校卒業するまで同じクラブでやり通した。厳しく怖い先生だったが、おかげで根性がついた。サッカークラブの経験がその後の人生に大きな影響を与えている。

1992年4月 国立市立第三中学校入学

家から徒歩25分ほどの中学校に入学。
サッカーが大好きだったので迷わずサッカー部に入部。部活は毎日あった。土日もびっしり試合があった。私の学年は部員が13人しかいなく、うち2人は未経験者だった。人数は少なかったが個人のレベルは驚くほど高く、初めての公式大会で北多摩西地区でなんと優勝!都大会でもベスト16までいく。三中始まって以来の快挙だった。キャプテン翼の影響もあり、「全国制覇」という言葉が大好きだった。本気で全国制覇を目指していた。2年生の夏休みは毎日試合だったが1度しか負けなかった。私は左ハーフか左フォワードでゴールを決めるのが好きだった。

勉強は嫌いだったが試験の点数が悪いと母親にひどく怒られた。1、2年生の頃はサッカーばかりだったので勉強はどうでもいいと思っていた。中間、期末試験の前だけ一夜漬けで勉強して母親に怒られない最低限の点数をとっていた。3年生の春で公式戦が終了し部活は引退となる。そこから高校受験に向けて勉強モードに入っていった。ちょうど1年前から自分の学区でなくても隣接区なら受験できるようになっていた。隣接区にある国分寺高校はサッカーが強いと聞き進路を決める。

この頃Jリーグが始まり、本気でJリーガーになろうと思っていた(笑)。キャプテン翼の「ボールは友達」をモットーに街中をドリブルで走り回っていた。あまり街中をドリブルしている人を見たことがないが、私は本当に毎日のようにドリブルで国立駅までジョギングしていた。リトバルスキーのドリブルとフリーキックに憧れ真似して練習していた。

1995年4月 東京都立国分寺高校入学

サッカー部に入部したが部員数の多さに驚く。私の学年だけで54人いた。それでもレギュラーになるのは当たり前だと心の中では思っていた。
しかし現実は甘くなかった。サッカーで推薦されてきた人達もいてレベルが高すぎた。自分の実力が井の中の蛙だったことを知る。ずーっとBチームだったが、それでもサッカーは楽しかった。仲間もできた。私の学年は都大会ベスト16が最高だったが、一つ下の学年は都大会決勝まで行き、帝京に負けて惜しくも全国大会には出られなかった。
高校生活1番の思い出は3年生の時の「木もれ陽祭」(合唱祭、文化祭、体育祭を一度にまとめてやってしまうもの)。1年生から3年生までがクラスごとに団を作って体育祭で競い合う。私は黄団の団長をやり、踊りの練習や、合唱祭での団長の出し物を毎日遅くまで練習していて楽しかった。体育祭では黄団が優勝し泣いて喜んだ記憶がある。
木もれ陽祭(9月)が終わり、大学受験に向けて本気の勉強モードに入る

1998年4月 中央大学経済学部経済学科入学

大学受験は頑張って勉強したが、大学に入ればパラダイスという塾の先生の言葉を鵜呑みにし、大学に入ってからは全く勉強しなかった。
大学1年生の時に麻雀を覚え、面白すぎて毎日麻雀ばかりしていた。
大学2年生になったばかりの春に妻と出会いすぐに交際を始めた。(19歳)
この頃赤帽の引っ越しのバイトを始めた。体力勝負だが1日1万円程度稼げたので良いおこずかい稼ぎができた。引っ越しの面白さにも惹かれた。ものを全て運び出した後の空っぽの部屋を見たとき、トラックの荷台に綺麗に荷物を積み込めたときなどは気持ちがよかった。お客様から「ありがとう」を言ってもらえるのも嬉しかった。シンプルでやりがいのある仕事だった。

1、2年生の時は真面目に授業には出席せず麻雀ばかりしていたため単位をほとんど取れなかった。このままでは卒業できないと思い心を入れ替え3、4年生で残りの単位を全て取りなんとか無事に卒業。

2002年3月 同大学卒業

将来のビジョンはあまりなく、何となく楽しそうという理由でテレビ番組の制作の仕事に就きたかった。就職活動はテレビ局を中心にやってみたが、倍率が高く撃沈。たまたま求人広告で見つけた番組制作会社に内定が決まった。卒業前の3月中から働くことになった。家にも帰れず、上司から暴力を振るわれたこともあり、すぐに違うと感じ退職。1ヶ月ほどで辞めてしまった。

やりたいこともみつけられず引越しのバイト2年ほどする。

2004年6月 税理士を志す(25歳)

将来に不安を感じ、独立できる強い資格が欲しいと考えた。中小企業の経営を助けることができる税理士という仕事に興味を持つ。
簿記の勉強もしたことがなく、知識ゼロからのスタート。3年程度頑張れば資格が取れるだろうと甘い見込みで始めた。そこから長く苦しい受験人生が始まる。

2006年9月 新宿区にある税理士事務所に就職

仕事をせずに勉強だけしていることが不安になり税理士事務所に就職。所長とスタッフ5人程の小規模な事務所。税理士が退職する代わりに採用されたため、知識ゼロの状態から税理士が担当していたお客様を引き継ぐ。先輩方も次々に退職し、入所後4ヶ月ほどでスタッフの中で一番古い立場になる。所長は公認会計士で監査法人も持っており、日中はほとんど事務所にいない。質問できる人もなく、自分で調べながらなんとか日々の業務をこなしていた。残業は少なく時間に余裕はあったが、将来独立するためには別の場所での経験も必要と思い、4年7ヶ月ほど勤め退職。

2008年10月4日 結婚(29歳)

19歳から付き合ってきた妻と結婚。
今も継続中(笑)。

2011年9月 足立区にある税理士事務所に就職

若い税理士と仕事がしたいと思い、所長が当時36歳の事務所に就職。新宿の事務所とは打って変わって残業当たり前の長時間労働事務所だった。担当顧問先も多く、日々の業務をこなすだけでいっぱいいっぱいの毎日。忙しい毎日だったがお客様を大切にする姿勢や税法の考え方、金融機関との付き合い方など多くのことを学び、貴重な経験を積むことができた。

2013年9月13日 長女誕生

妻と二人きりの生活から家族へ。
生活スタイルがガラリと変わり、娘中心の毎日。
嬉しいことも辛いことも増え、人生がより深くなった。
新しい人生を与えてくれた娘に感謝している。

2015年8月27日 税理士登録

9月1日から独立開業するため、退職日は3ヶ月前から8月31日と事務所に伝えていた。
税理士登録の手続きはなかなか時間と手間がかかり、期限内にできるか一抹の不安を抱えていたが無事登録完了。

2015年8月31日 長男誕生

出産予定日は9月8日だったが少し早めに下界に飛び出してきた。
私のサラリーマン人生最後の日に生まれてきてくれた(笑)
お陰で最後の出勤はできず・・・。
出産は順調で妻はそれほど苦しまなかった様子。
初めから親孝行な息子である。

2015年9月1日 独立開業

息子誕生の翌日に独立開業。
なんともドラマチックな人生である(笑)
息子の誕生前に独立開業を想定し準備を進めてきたが1歩間に合わず。
息子の成長と共に事務所の歴史を残せることを嬉しく思う。

2016年3月31日 経済産業省認定 経営革新等支援機関登録

中小企業の経営改善計画や資金繰りをサポートするために経済産業省が設置した機関。
税理士業務よりも1歩踏み込んだ中小企業のサポートができるようになる。
私のミッションステートメントである「経営者と共に悩み、共に考え、数字と心で経営をサポートする」を実践すべく登録。

2016年5月 ゴルフコースデビュー

人生初のゴルフコースデビュー。山梨県上野原にあるサンメンバーズカントリークラブ。
父親、義兄、義弟と気楽なメンバー。デビュースコアはin75、out76の151。
打ちっ放しに2回行っただけなので仕方がないか・・・

2016年6月27日 MFクラウド公認メンバー登録

クラウド会計ソフト大手のマネーフォワードが提供するMFクラウドの公認メンバーに登録。
MFクラウドはネットバンキングやクレジットカード、電子マネーなどの電子データを自動で取得することができる。
望まなくても未来は電子データで管理されることになる。
時代に取り残されないため、時代の半歩先を行くために積極的にクラウド会計の普及を進める。

2017年4月 娘の入園

娘が幼稚園に入園。初々しい制服姿を見て感激。
お迎えのバス停が少し遠いが、手をつないで一緒に歩くのが幸せすぎて全く苦にならない。
1年前から週一のプレ入園をしていたにも関わらず毎日バスに乗るときは大泣き。。。
先生からは「特別感受性が豊かな子供」と言われ少し心配になる。。。
2ヶ月ほど経ってようやく笑顔でお迎えのバスに乗れるようになった(笑)
よし!成長してる。頑張れ!

2017年6月 ダブルボギーペースの108を切る

ゴルフを初めて1年。ゴルフコース7戦。
今までのスコア履歴
151→138→137→126→121→111→106
今年中に100切りを目指す。

2017年8月 freee認定アドバイザー登録

これまでクラウド会計ソフトはMFクラウドを使ってきたが、クラウド会計をより深く理解するにはもう一つの大手、freeeも使ってみる必要を感じアドバイザーに登録。
会社の経理を丸ごと効率化するのにfreeeは適している。

2017年9月 念願の100切り

9月5日 若洲ゴルフリンクスで行われた江東区民ゴルフ大会で念願の100切りを達成。
キリよく10回目のラウンドでの達成となった。
次の目標は90切り。

2018年7月 株式会社サンジュ設立

企業の経営管理をコンサルティングする法人を設立。
これからの時代を生き残るためにテクノロジーを積極的に使った経営管理を提案する。

2019年4月 事務所を地元国立市に移転

2019年4月25日(祖父の誕生日)、事務所を生まれ育った東京都国立市谷保に移転。
独立して3年8ヶ月。
40歳からの人生、地元に貢献することを決意。

お問合せ・無料相談 TEL 090-3549-1929 受付時間:平日9:00〜18:00

PAGETOP
Copyright © 西野伸太郎税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.